ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】のメリット・デメリット 口コミ効果 まるで日本茶

日本茶のように飲める!野菜不足と食後の血糖値対策の青汁

 

 

 

大正製薬から発売されているヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】は等の吸収をおだやかにする美味しい青汁です。トクホ(特定保健用食品)であり、食後の急激な血糖値の上昇を抑えます。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】のメリット・デメリット

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】のメリットは?

糖の吸収をおだやかにする(難消化性デキストリン)配合

とうもろこし由来の水溶性食物繊維が等の吸収を抑制、食後の急激な血糖値上昇を抑えます

 

抹茶配合だからまるでお茶のよう。食事と合わせてとっても違和感なし

ヘルスマネージ大麦若葉青汁は青汁によくある苦味や青臭さを抑えた青汁です。
他の血糖値対策のお茶って独特の味や癖があるものが多いのですが、本当に日本茶を飲んでいるような味わいなので食事の邪魔をしません。

 

トクホ(特定保健食品)取得

消費者庁から許可を受けた特定保健食品です。また、大手メーカーの大正製薬の青汁のため信頼性や安心度が高いですね。

 

定期購入が激安!

初めての方限定になりますが、初回1000円(税抜)の定期購入がオススメです。30袋入っていて1000円は破格ですね。

通常のコスパ=1杯あたり123円
定期初回=1杯あたり36円←だんぜん安い!

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】のデメリットは?

シェイカーは入っていない

青汁やスムージーには必須のシェイカーが付属品として入っていませんでした。といっても普通にお湯や水にいれると溶けやすいので問題ないのですが
なんとなくセットに入っているものだと思っていたので意外でした。

 

1日3食事に飲むと・・・10日分 コスパ高め

食事とともに摂ることで糖の吸収を抑えるタイプなので、3食ごとに飲んでいるとあっという間になくなります。1日あたり300円以上かかるため、たくさん飲むにはコスパ悪し。

 

返金保証なし。

定期購入でも返金保証はないため、開封後の返品は不可となっています。

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】の口コミをまとめました。

ヘルスマネージ大麦若葉青汁を実際に飲んでいる方の口コミを調べまとめました。良い口コミ悪い口コミ両方を掲載しています。

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】の良い口コミ

 

食後の血糖値が気になり、初回1000円で試しやすかったので1箱買ってみました。
味は青汁にしては美味しいです。癖がなく飲みやすい感じ。
高いので、毎食飲んでいないため、血糖値についても実感はまだありません。
これのおかげかわかりませんが、便通が良くなったような気がします。


 

 

個別包装となっているため衛生的にも安心ですね。
今後に期待して飲んでいます。


 

 

お茶のような飲みやすさです。後味もさっぱりしていておいしかったですね。


 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁の悪い口コミ

 

食後の血糖値の上昇を抑えるということで期待しているのですが、値段が高いためリピートがキツイですね。
美味しいしトクホなので続けたいとは思うのですが・・・。


 

 

血糖値対策のお茶がまずかったので、おいしいと評判のこちらを購入。
確かに飲みやすいし癖がないのはいいのですが、毎食時に飲むとすぐになくなってしまいますね。コスパが良くないので、他に良い物がないか探し中です。


 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】の詳細はこちら

 

通常価格 3800円(税抜)→初回10%オフ3420円(税抜) 30杯分
お得な定期コース 初回70%オフ 1000円(税抜) 二回目以降は3420円(税抜)
送料 無料
容量 1箱(6.8グラム×30袋)
飲み方 食事とともに1袋を100mlのお水やお湯に溶かして飲みます
1日のコスパ 三食の場合→1日あたり369円/ 1杯辺り123円
返金保証 なし

原材料:水溶性食物繊維(難消化性デキストリン) 大麦若葉末 抹茶 緑茶抽出物
関与成分:難消化性デキストリン(食物繊維として)5.1グラム

 

 

ヘルスマネージ大麦若葉青汁【難消化性デキストリン】のメリット・デメリット 口コミ効果 まるで日本茶