豆鼓エキス(トウチエキス) つぶタイプのメリット・デメリット 効果はあるの?口コミまとめ

豆鼓エキスが糖の吸収をおだやかに

 

 

日本サプリメントから発売されている豆鼓エキス つぶタイプ。日本古来の伝統食品である豆鼓が、食事のあとの糖の吸収をおだやかにします。
つぶタイプなので気軽に飲めるところが人気。特定保健用食品。

 

豆鼓エキス つぶタイプのメリット・デメリット

豆鼓エキス つぶタイプのメリット

豆鼓エキスが糖の吸収をおだやかに

ダイズを蒸して麹で醗酵させた食品である豆鼓から抽出された豆鼓エキス。消化酵素であるαグルコシダーゼの働きを阻害、糖の吸収を穏やかにします。

 

手軽につづけられるつぶタイプ

粉末と違い手軽に飲めるサプリメント型だから、飲みやすく続けやすい。

 

1ヶ月4752円 お茶タイプより安い

1日6粒 158円と低コストのため続けやすいのがメリットですね

 

 

豆鼓エキス つぶタイプのデメリット

食事ごとに飲む必要がある

食事といっしょに摂ることで糖の吸収をおだやかにします。毎食時に取る必要が有るためちょっと面倒。

 

ネットや通信販売のみ

豆鼓エキスつぶタイプは、インターネットのオンラインショップや通信販売でのみ取り扱っています。
すぐに欲しい時にお店で買うことができません。

 

納豆の匂いがあり

大豆発酵食品のため、少し納豆の匂いがありました。納豆が嫌いな方には続けにくいかもしれません。

 

豆鼓エキス つぶタイプの口コミをまとめました。

豆鼓エキス つぶタイプを実際に飲んでいる方の口コミを調べまとめました。良い口コミ悪い口コミ両方を掲載しています。

 

豆鼓エキス つぶタイプの良い口コミ

 

血糖値やヘモグロビンA1cは安定しています。他より安いのでこちらをリピートしています。


 

 

飲み始めてから血糖が下がってきました。今後も続けていきます。

 


 

 

納豆のにおいがするので、嫌いな方にはおすすめしません。
なんとなく体調がよくなっているように感じているのでつづけていきます

 


 

 

豆鼓エキス つぶタイプの悪い口コミ

 

血糖値をなんとかしたくて試しに買ってみました。
1ヶ月ではいまいち数値が下がりませんでした。


 

 

血糖値が気になって試してみました。大豆発酵食品のせいか、少し納豆の臭がして気になりました。
納豆が苦手な方にはきついかもしれませんね。
効果はまだわかりませんので続けていきます。


 

豆鼓エキス つぶタイプの詳細

通常価格 4752円(税込) 180粒
容量 250mg×180粒 1ヶ月分
飲み方

一日3回 食事とともに2粒を目安にお水またはお湯で飲みます

1日のコスパ 三食の場合→1日辺り約158円(6粒)
返金保証 なし

原材料:豆鼓エキス マルチトール 結晶セルロース ショ糖脂肪酸エステル リン酸カルシウム デキストリン カラヤガム セラック カルナウバロウ
関与成分:トウチエキストリスとして0.18mg(6粒中)

豆鼓エキス つぶタイプのメリット・デメリット 効果はあるの?口コミまとめ